会社概要

NEXCO東日本グループ

NEXCO東日本グループは、新潟県及び長野県の一部を含む関東以北から北海道までの高速道路(総延長3,895㎞、交通量289万台/日、料金収入8,376億円)の管理事業・建設事業・サービスエリア事業及び高速道路関連ビジネスを行っています。

MESSAGEメッセージ

 ネクスコ・メンテナンス東北は、東北地方の高速道路の舗装・構造物等の補修工事、冬期間の除雪作業、清掃・植栽作業及び交通事故や災害の復旧工事などの、高速道路の維持修繕(メンテナンス)業務を行うために、NEXCO東日本グループの専門子会社として平成19年3月に設立いたしました。
 当社が維持修繕業務を担当する東北地方の高速道路は、総延長1,372㎞、交通量46万台/日に及び、東北地方の主要都市を結ぶ幹線道路としての果たす役割は大きく、東北地方の交流や物流を支え、平成23年3月11日の東日本大震災では短時間での復旧による緊急輸送路の確保など、24時間365日お客さまに「安全・安心・快適・便利」な高速道路空間を提供して参りました。
 今後、人口減少に伴う少子高齢化、インフラの老朽化による大規模更新、ICT技術の進化など、変化の激しい時代へと突入します。当社は、長年積み重ねてきた技術力・現場力を継承しながら時代に合わせ変えるべきものは変え、高速道路のメンテナンス部門を支えるプロフェッショナル集団として常にチャレンジ(challenge)し、進化できるよう努めて参ります。
 そして、これらの仕事を支えるのは、わが社の財産である“人材”です。社員間コミュニケーションの充実やライフワークバランスの推進により、社員1人1人が、お互いを思いやり、笑顔(smile)で健康な社会生活を送るとともに、夢(dream)を抱きながら会社の仲間と成長できる職場環境の整備を進めて参ります。
 私たちネクスコ・メンテナンス東北とともに、東北地方の交流や物流を支える高速道路のメンテナンス業務に取り組み、将来の世代に健全な高速道路ネットワークを繋いで参りましょう。

株式会社ネクスコ・メンテナンス東北 代表取締役社長

PHILOSOPHY経営理念

 株式会社ネクスコ・メンテナンス東北は、NEXCO東日本グループの一員として、常に高速道路を良好な状態に保ち、お客さまに安全・安心・快適・便利にご利用いただけるよう取り組んでいます。
 路面・構造物の保全や休憩施設・沿道の環境整備など安全かつ迅速で信頼性の高い道路サービスに努め、高速道路の効果を高めて地域社会の発展と暮らしの向上を支え、日本経済全体の活性化に貢献します。

VISION経営ビジョン

POLICY経営方針

  • お客さまを第一に考え、高い技術力で高速道路を安全・安心・快適に維持します。
  • NEXCO東日本と一体となった効率的なグループ経営により、お客さまサービスの向上と企業価値を増大させ、健全な経営を行います。
  • 公正で透明な企業活動のもと、技術とノウハウを発揮して社会に貢献します。
  • 社員ひとりひとりの努力とその成果を重視し、チャレンジ精神を大切にします。
  • 地球環境にやさしいエコロジー社会の形成に積極的に取り組みます。

OVERVIEW会社概要

会社名
株式会社ネクスコ・メンテナンス東北
設 立
2007年3月30日
役 員
代表取締役社長 山﨑 幹夫
社員数
361名(2018年4月1日現在)
資本金
9,900万円(東日本高速道路株式会社100%出資)
本社所在地
〒989-3121 仙台市青葉区郷六字庄子39番地1
TEL.022-302-2380 FAX.022-302-2385
許可事業
  • 一般建設業(般-26)第20755号(造園業)
  • 特定建設業(特-26)第20755号(土木工事業、とび・土工工事業、鋼構造物工事業、ほ装工事業、塗装工事業)
  • 警備業 第22000203号
  • 一般廃棄物収集運搬業
事業内容
  • 東北エリアの高速道路の維持修繕業務(メンテナンス業務)
  • 交通誘導警備業務
  • 自動車整備業務
  • 高速道路メンテナンス機材の販売業務 他

ORGANIZATION組織図

BUSINESS ACTIVITIES事業内容

補修工事

舗装や橋梁付属物など構造物の補修・補強工事を行い、お客さまが安全にご利用いただける高速道路空間を提供しています。

雪氷対策作業

除雪作業や路面の凍結を防ぐ凍結防止剤散布作業などの雪氷対策作業を24時間体制で行い、冬期間の交通を確保し、お客さまが安全に走行できる高速道路空間を提供しています。

交通規制

高速道路上で安全に工事を行う空間を確保するために交通規制を行っています。また、お客さまが規制区間を安心して走行できるよう、さまざまな規制機材を設置して交通規制を実施しています。

休憩施設清掃

サービスエリア・パーキングエリアのお手洗いや駐車場などの清掃作業を行い、高速道路をご利用されるお客さまが快適に休息できる空間を提供しています。

清掃作業

高速道路の路面や排水こうの清掃などの清掃作業を行い、お客さまが安全に走行できる環境を維持しています。

植栽作業

高速道路ののり面の除草、樹木の剪定、樹木の伐採・間伐など“緑”の育成・管理を行っています。

交通事故復旧

交通事故により損傷したガードレールなど交通安全施設の復旧や路面への散乱物の回収を迅速に行い、お客さまが安全に走行できる環境を維持しています。

災害復旧

豪雨や地震などによる災害が発生した場合、迅速な復旧を24時間体制で行い、ライフラインとなる高速道路を守ります。

自動車整備

高速道路をメンテナンスするために使用する道路パトロールカーや標識車などの車検・整備などを自社で行うことで、効率的な車両の管理を行っています。

このページの先頭へ