先輩社員メッセージ

東北の未来、発展に
貢献したい。
その思いを胸に
日々の仕事と向き合う。
青森
事業所
2016年入社(入社3年目) 織山 日本大学
卒業

工事を完了させた時の大きな達成感は、
この会社・仕事ならではの醍醐味。

大学は土木工学科でコンクリート工学を専攻しました。3年生の時、研究室で“インフラの老朽化問題”について発表を行うため、高速道路について調べたことが、会社を知るきっかけとなりました。そして、東北の人と物を運ぶ大動脈である高速道路、その維持修繕(メンテナンス)を通して、生まれ育った東北の未来、発展に貢献したいとの思いが強くなり、入社を志しました。入社3年目のキャリアですし、まだまだこれからですが、初心を胸に日々の仕事と向き合っています。現場での失敗や悪天候で工事が思うように進まないなどの事態を乗り越え、任された工事を完了させたときの大きな達成感は、この会社・仕事ならではの醍醐味だと思っています。

こんな仕事をしていますworks補修工事を主に担当しています。標識取替工事、橋梁ジョイント取替工事などの外注工事では発注から完了までの工程・安全・品質・原価の管理などを行っています。いずれも高速道路のメンテナンスを通じて東北の未来、発展に貢献しているというやりがいが感じられる仕事です。
このページの先頭へ