先輩社員メッセージ

研究開発よりも実践と思って入社。
悩み、迷った時に支えになったのは
同期や事業所の先輩方の存在。
「ありがとう」が毎日の頑張りの源!
仙台東
事業所
2020年入社(入社2年目) 堀井 秋田工業高等
専門学校卒業

「自分を変えること。それが何かのチャ
ンスに繋がるかも」の言葉を胸に、
意識の変革と自発的な行動を心掛ける。

高速道路の材料・材質の研究開発を行う会社のインターンシップに参加し、高速道路に関係する会社に就職したいと考えるようになりました。研究開発よりも実践的な業務が向いていると思い、当社を選びました。当初は業務や職場、先輩方とのコミュニケーションなどに不安を抱いていました。悩み、迷った時に支えになったのは同期入社の女性や事業所の先輩方の存在でした。先輩方からの「ありがとう」は毎日の頑張りの源です。また、研修ではすぐに実践したくなるようなアドバイスを受けることができました。2年目を迎え、毎月の作業予定表の作成など一人で担当する業務が増えました。本社研修で講師の方が語った「自分を変えること。それが何かのチャンスに繋がるかもしれない」という言葉を胸に、意識の変革と自発的な行動、私らしさを取り入れた業務を心掛けています。

こんな仕事をしていますworks管内の清掃作業の管理と休憩施設の管理(お手洗いや駐車場の清掃、備品の故障対応、物品の補充等)を担当しています。休憩施設には毎月2回訪問し、清掃員さんから要望や意見を聞き取り、快適にご利用いただくための改善に努めています。
このページの先頭へ