先輩社員メッセージ

毎日新しい何かが
できるようになる感じが、
仕事の面白さ。
会津若松
事業所
2015年入社(入社4年目) 杉山 秋田工業高等
専門学校卒業

入社後に会社のイメージが180°変化。
現場仕事ばかりでなく意外とデスクワークも。

道路や橋、ダムといった土木構造物を見るのが好きだったので、環境都市工学科に入学し、土質工学を専攻しました。好きなものに関係した仕事ですし、充実した毎日を送っています。資格や免許取得のための支援制度も充実しています。それを利用して、入社から約3年半の間に土木施工管理技士や衛生管理者、危険物取扱者などのさまざまな資格を取得しました。会社や現在の所属部署のイメージからすると、現場に出ての仕事、それも体力を必要とするような場面が多いと思われがちです。でも、実際は事務所内での業務も多いんです。私自身も、入社前と入社後とで会社に対するイメージが180°変わりました。業務の内容が幅広く、毎日新しい何かができるようになる感じが仕事の面白さです。

こんな仕事をしていますworksネクスコグループ会社との連絡調整、工事の計画・積算、数量・図面のチェックといった出来形検査など、発注管理に関する業務を担当しています。技術職の女性社員はまだまだ少ないので、どんどん入社してほしいですね。
このページの先頭へ